本文へスキップ

TEL. 0532-63-9740

〒440-0838 愛知県豊橋市三ノ輪町三丁目78の2

鶏卵加工システムHEN-EGG STEAMING & SHELL-PEELING SYSTEMS

鶏卵加工システム EGG-5ES,EGG-10ES,EGG-15ES



高効率を追求し大幅な省力化・高歩留率を可能にしました

本システムは鶏卵を連続的に茹でてカラをむく装置です。
卵黄の偏り、卵白のきず、殻ささりなどの不安を解消し、
高歩留率での生産を可能にしました。
能力としては、1時間当たり5,000ヶ・10,000ヶ・15,000ヶの3タイプが基本です。
いずれのタイプもスチーマー/冷却/カラ割/カラムキの4つの工程から
成り立っています。




スチーマー



卵黄を中心に固定するための独自なスタンディング方式に加え、
回転しながら進行するローリング方式の2タイプがあります。
いずれのタイプもスチーム加熱ですので、
水を湯に替える必要がないため、作業開始直前に蒸気を
供給すれば良く、省力、省エネに貢献します。
製品におきましても卵白の色艶共に美しく、かつ衛生的です。




冷却



卵がスチーマーから直接水中に落下しますので破損がありません。
移動中におきましても少量搬送方式ですので、破損、熱交換の点から見ても
大変効率が良く、さらにチラーなどを使用すれば予熱での進行を
早く止めることができ、卵黄が一段と色鮮やかに仕上がります。



カラ割



投入コンベアで運ばれたゆで卵にカラ割ドラムでヒビを入れます。
卵のヒビ入れ動作にて細かく割れたカラはシャワーによって下に
流し落とします。
水はフィルターでカラを除去後再利用されます。
カラ割ドラムは変速が可能です。卵の状態に合わせて調整していただけます。




カラムキ



ヒビ割れた卵のカラを連続的にむきます。
むいたカラはタンク上に回収されます。
カラムキ動作中は、シャワーでカラムキ動作を助けます。
方式としてはハードボイル用とソフトボイル用の2タイプがございます。



検卵コンベア(動画)



カラムキ装置の後に取り付けます。
白ムキの玉子がコンベア上を移動する間に目視にて検査をします。
製品の検査後、次の工程へ運びます。






                                            EGG-2P   鶉卵加工 システム

バナースペース

株式会社 E・G・G

〒440-0838
愛知県豊橋市三ノ輪町三丁目78の2

TEL 0532-63-9740
FAX 0532-61-2855